Home > 事業概要

事業概要Works

コミュニティの構築

くらしのサポートセンターえきまえ

中越沖地震を契機に、平成21年11月、『えきまえサロン』を開設。サロン活動を通して高齢者等の孤独や孤立を防ぐ活動を行っています。

また、平成28年4月、サロンを拠点に柏崎市内在住の高齢者等の困りごとについて必要なサービスに繋ぐ『生活支援コーディネーター』を配置。

地域における「ささえ愛」の輪を広げ、情報提供や担い手を育成します。

主なサロン活動

  • ペーパーフラワー
  • おらん家
  • ミュージックケア
  • 歌声
  • 手芸
  • 絵手紙
  • 趣味の時間
  • つながリズムと脳トレ
  • 体に効く体操等

東日本大震災による避難者支援

柏崎市被災者サポートセンター あまやどり

平成23年5月、柏崎市から東日本大震災見守り支援事業を受託し、『柏崎市被災者サポートセンターあまやどり』を設置。

孤立・孤独死防止として「避難者の見守り訪問」並びに交流拠点である「サロン運営」を軸に活動しています。

主なサロン活動

  • 手作りクラブ
  • きめこみパッチワーク
  • フラワー教室
  • 絵手紙教室
  • 自主組織定例会等

※プリザーブドフラワー体験会等、サロン利用者の声を積極的に取り入れた教室も
不定期で開催しています。

『自主防災組織への支援』と『語り部』活動

地域活動サポートセンター柏崎 & まちから「中越沖地震メモリアル」

平成22年、柏崎市から自主防災組織等育成事業を受託し、町内会、コミュニティセンター等への防災講座を行っています。(自主防災組織率99%・H28現在)

また、平成27年11月から中越沖地震メモリアルの運営にも携わり、中越沖地震、東日本大震災から得た教訓等を継承する防災活動、語り部活動、福島県立博物館と連携したパネル展示活動等に取り組んでいます。

講師を派遣します!

  • 【演習】外傷への応急手当方法
  • 【演習】AEDの取り扱い
  • 【演習】避難所運営シミューレション
  • 【演習】災害時簡単クッキング等
  • 【講義】誰でもできる!日頃からの防災
  • 【講義】語り部(原子力災害による避難)
  • 【講義】災害発生時の対応等

各種パンフレットダウンロード